NOMA企画(トップへ)
のまさとるプロフィール(ひとつ前へ)
公演情報(ひとつ後へ)

演劇学生の皆さんへ

演劇学生の皆さんへ
学生演劇で活躍する皆さんすべての人が将来演劇人を目指しているわけではありません。したがいまして、現在の活動を充実させたいとか、将来アマチュア演劇で楽しみたいという方々もいると思います。NOMA企画は学生演劇出身者で現在プロとして活動する人たち、もしくは将来プロとしてやっていきたいという皆さんが集い、公演を行っています。そこでプロを目指す方も、お芝居を楽しんでいきたいという方も、私たちの公演から何かを得ていただきたいと考えています。もし、何らかのカタチでNOMA企画に関わりたいという方はいつでも門戸を叩いて下さい。いしょに考え、いっしょに歩んでいけるよう頑張ります。
今回の公演の「NOMA DE お得」について(申し込みの方法はチラシをご覧下さい)
この特典はまさに学生演劇出身者、現役演劇学生の皆さんのために設けた特典です。その1、「出演者による演劇ワークショップ」に無料参加できる。これは全国からワークショップ講師として引っ張りだこの主演見上裕昭(父親役)が指導いたします。その2、「模擬オーディションワークショップ」に無料参加できる。これは様々なオーディションを体験もしくはこれから体験される皆さんに、合格のツボを紹介しつつ、現在皆さんが抱えている課題をその場で指摘し、これからの演劇活動に活用していただこうというものです。その3、「演劇何でも相談室」を利用できる。これは「メールでのご回答」になりますが、演劇に関する何か困ったこと(キャスト・スタッフなど何でも)について、代表のまさとると副代表林大介(零’sRecord代表)が全力でお応えします。
どんなお芝居を創っているんですか?
元々代表のまさとるはミュージカル畑の演劇人。作曲をやるので、オリジナルミュージカルをたくさん創ってきました。しかしながら、そうしたジャンルにこだわることなく、音楽劇やストレートプレイ、朗読劇から読み聞かせまで、何でも取り組んでいます。今回の「Papas Angel」も基本はストレートプレイですが、歌あり、ダンスあり、パフォーマンスあり、とエンターテイメント性も十分楽しめるつくりになっています。
チケット代、学生にとっては高くないですか?
 確かに高校生以下3500円、一般4500円は安くないと思います。ここからは私たちの取り組みしだいになりますが、このクオリティなら高くなかったというお芝居にすることが義務づけられていると考えています。今回は特に大船高校演劇部が楽日にコラボします。自分で言うのも何ですが、なかなかの取り組みをしています。今回は8月中旬に出場が決まっている「関東高等学校サマーフェスティバル」の作品をそのままこのNOMA企画にぶつけてきます。OB連としても負けられない勝負であったりします。今回のメンバーは神奈川県大会6連覇、3度の全国大会出場を果たした主力メンバーが多く参加しています。クオリティを高くして、納得いただけるよう努力いたします。


NOMA企画(トップへ)
のまさとるプロフィール(ひとつ前へ)
公演情報(ひとつ後へ)