本文へスキップ

藤沢市の幼稚園 自然の中で子どもの成長を見守ります。神奈川県藤沢市、善行森の幼稚園

電話でのお問い合わせはTEL.0466-82-1515

〒252-0815 神奈川県藤沢市石川3914−1

幼稚園 藤沢 途中入園 モンテッソーリ 預かり 自由保育 縦割り 善行 六会 石川 湘南台 森の幼稚園

善行森の幼稚園のホームページへようこそ。

     善行森の幼稚園は、モンテッソーリ教育を指針とし、毎日の生活の主役は子どもたちです。
    自由放任ではなく、一人ひとりが自分で考え、行動し、その子なりの歩みで

    一歩一歩成長していき多くの人と関わりながら自分を創っていくことができるよう、
    全職員が子ども達を見守っていきます

 
    幼稚園見学・途中入園は、随時(見学は3月、4月を除く)受け付けをしております。
    電話にてお問い合わせください。

    幼稚園教諭の募集も随時受け付けをしております。

当園は、所轄官庁から認可されている私立幼稚園です。

認可外保育施設「森のようちえん」とは異なります。


当園は神奈川県学校法人幼稚園連合会に加盟しております。(タウン誌等の広告には掲載されません)

毎月発行「森の幼稚園だより」 から

2019年5月
「いるだけで」

news善行森の幼稚園からのお知らせ(行事の中止などもメールと併せてここに掲載します

2019年5月23日
お母様の「おしゃべり会」 5月28日(火)10時から開催します。卒園したお母様もお待ちしています。
2019年5月23日
6月8日(土)に施設見学会(令和二年度入園希望者向け)を行います → こちら
2019年5月9日
2019年度子育て広場(園庭開放)「はなぐみ」のご案内です。 → こちら
2019年4月1日
2019年度2歳児対象プレ保育「つきぐみ」のご案内です。 → こちら
2018年9月3日
2019年度幼稚園教諭の採用募集を行っております。
見学など随時受け付けております。
2014年5月9日
学校評価の結果を掲載しました

diary今日の森の幼稚園

2019年5月23日(木)
お誕生会

森の幼稚園では、子ども達のお誕生会を
出来る限りお誕生日当日に行っています。
それは、単にプレゼントをもらう日ではなく
自分が一つ年を重ねた記念日であること、
家庭の方にも、お子さんが生まれた時のことを
もう一度振り返ってもらうためでもあります。
子ども達には、自分がどれだけ待ち望まれていた
のか、どれだけ生まれてから愛されている
のか感じてもらう、いい機会でもあります。
きょうも、年長さんのお誕生日会を
クラスの皆とご両親でお祝いできました。

2019年5月17日(金)
今日の図工

 今日の図工は、クレヨンで絵を描いて
あとから絵の具をぬって、クレヨンを
弾くことを経験しました。
絵は思い思いに描いていますが、
クレヨンの線だけは、いつまでたっても
絵の具が塗れません。
不思議だね〜と一緒に笑っていました。

 一人だけ、帰りの集まりまで絵を描き続けた
年少さんがいました。
「もう帰るから、おしまい!」とはせず、
時間の許す限り描き続けてもらいました。
集まりには遅刻しましたが、
「あ〜楽しかった!」の一言のほうが
その子にとって今は価値のあるものだったと思ってます。

2019年5月16日(木)
生き物に興味津々

 お部屋でメダカを飼育しています。
先生が水槽の掃除をすると、何やってるの?
と興味津々に子どもたちが近付いてきます。
「水がきれいになったね!」、「メダカも
うれしそうだね!」と観察を始めてくれます。
こうして、いろいろなきっかけで、
「興味」を持つことが大切です。先生たちの
大切な役目の一つだと思っています。

2019年5月14日(火)
手伝ってもらう

 朝の身支度のひとつに、スモックを着ること
があります。まだ自分一人では脱ぎ着が
難しい年少さんはたくさんいます。
しかし、周りには先輩のお兄さん、お姉さんが
いっぱいいるので、手伝ってもらえます。
 こうして手伝ってもらった経験が、
来年、再来年に今度は自分が手伝って
あげようという気持ちに繋がります。

2019年5月9日(木)
開けたら閉める

 ゴールデンウィークも明けて、賑やかな
子どもたちの声が幼稚園に戻ってきました。
 みんなの笑顔がまた見れて、とても嬉しく
思いますが、中には「ママがいい!」と
涙する子どももいます。それでいいんです。
子どもたちにとって、家庭が一番だという
姿です。先生たちも十分承知で、
「そうだね、ママがいいね…」と否定せず、
そんな子どもたちの姿を受け止めています。

 さて、幼稚園の生活の中では自分でしたことは
片付けまで行うことを伝えています。
ドアの開け閉めもその一つです。
開けたら閉める、これは年長さんでも
年少さんでも同じこと。写真のように
伝えていけば年少さんでも静かに
ドアを閉めることができます。
たった一ヶ月の幼稚園生活で吸収したことが
さっそく生かされている姿に感動しています。

2019年4月26日(金)
歓迎会

 新しいお友達が幼稚園に来てくれてから
あっという間に4月も終わろうとしています。
この一ヶ月、子ども達も先生達も
怒涛の一ヶ月でした(笑)

 そして今日は歓迎会。
先輩たちが心を込めて作った
首飾りを「これからもがんばってね」と
下げてもらい、良い笑顔を見せてくれていました。
先輩たちも自分が首飾りをかけてもらった、
一年前、二年前を思い出して感慨深いようでした。

2019年4月24日(水)
母の日に向けて

 母の日に向けて、お母さんに感謝の気持ちを
表しましょうということで、お母さんの顔を
描いています。
 お母さんて何してくれた?と聞くと
毎日お弁当を作ってくれる、
お掃除をしてくれるなど、よく聞かれますが
それよりも、自分が今ここにいるのは、
お母さんが「生んでくれたから」ということを
子どもたちには伝えています。

それぞれの気持ちがこもって
素敵な作品になっています。手元に届いたら
「ありがとう」の一言が子どもたちにとっても
心に残るものです。よろしくお願いします。

2019年4月18日(木)
朝の体操が始まりました

 園庭のこいのぼりに負けないくらいの
元気な姿で、体操をしています。
 外遊びの時間を少し楽しんだ後、
旗を立てて、クラス別や学年別に整列
します。年度初めは、なかなか並べませんが
経験を積んでいくと、旗を見ただけで
並べるようになります。
 こうして、一日の中での時間の区切りを
身につけて、与えられた環境の中での
自由を楽しめるようになります。

2019年4月12日(金)
今日の図工

 今日の図工は、大きなちょうちょを作りました。
隣のキャベツ畑には、たくさんのモンシロチョウが
やってきて、卵を産んでいます。そんな様子を
見て作った作品がたくさん見られました。

しかし、女の子が作るとちょうちょなのですが、
恐竜好きの男の子が作ると、モスラに
なるのはなぜでしょうか…

2019年4月10日(水)
こいのぼり

♪屋根より高いこいのぼり〜♪の
歌にあわせて、幼稚園でもこいのぼりを
飾っています。幼稚園のこいのぼりは
本当に大きくて、にじ組から見ると
窓の外からこいがお部屋を覗いているように
みえます(笑)
 もうすぐ毎年恒例のこいのぼり制作が始まります。

2019年4月8日(月)
新しいお友達がやってきました

今日から新入園児さんの登園の始まりです。
ドキドキしながらお部屋に入ってくるお友達に
優しく手をつないであげたり、付き添ってくれたり
支度を手伝ってくれるお友達が沢山います。
一年前や二年前の自分もそうだったように
今度は自分達が優しくしてあげる番ということ
が分かっているようです。

さっそくお仕事に取り組んだり、自己紹介を
してくれるお友達もいます。
一日も安心して幼稚園で楽しめるように
みんなが協力してくれています。

2019年4月4日(木)
始業式

今日は始業式。今日から新しい年度が始まります。
今は進級したお友達だけで、ホールに集まった
お友達の数は少ないです。しかし、
今日と明日の二日間は、自分は進級したんだ!と
いう気持ちの切り替えの大事な二日間。
みんなお兄さん、お姉さんの顔に
なってきましたね。

2019年4月1日(月)
今日から新年度

 今日から新年度ですね。元号も「令和」と
発表され、
時代の節目を感じました。
 幼稚園では、新学期の準備に先生たちは
頑張っています。バッジの色が変わって
いい表情で登園してくれる在園のお友達、
新しく幼稚園生活を始める新入園のお友達のために
考えて準備を進めています。
 そんな忙しさの中、ふと園庭に目を向けると
見事なさくらの花が飛び込んできます。
お部屋の中から見ると、まるで絵画の世界の
ようです!

2019年3月22日(金)
桜の開花&早速使っています!

 昨日は、桜の開花宣言もされていよいよ
春本番でしたが、幼稚園の桜も
咲き始めました。まだ数えるほどしか咲いてませんが、
月末にはソメイヨシノが満開になりそうです。

 今日の預かり保育で登園している子ども達は
新しい雲梯に大喜びです。外遊びが始まると
一斉に駆け寄り、遊び心地を楽しんでいます。

2019年3月20日(水)
卒園記念品

 卒園記念品でいただいた、雲梯の工事が
行われています。
すてきな雲梯をありがとうございました。
サイズは元より半分ですが、
その分園庭が広く使えるようになりました。

 そして、掘り起こした土を横に盛ってもらいました。
お陰様で、子どもたちが思いきり泥遊びが
できる土の山ができました。穴を掘ったり、
泥だんごを作ったりと大人気です。

2019年3月20日(水)
一日入園

 来年度から新しく仲間入りするお友達の
一日入園がありました。
 お家の方と離れても、笑顔のお友達も
いれば、涙涙...のお友達もいますが
みんな、森の幼稚園の仲間です。
 4月から新しい環境で頑張っていきます。

 どうぞよろしくお願いいたします。

2019年3月18日(月)
修了式

 今日は今年度最後の登園日「修了式」です。
一年前は不安な顔で座っていた子どもたちも
いまでは、自信にあふれた表情で座っています。
胸につけてもらった進級の証、新しい色のバッチを
誇らしげに見せてくれて期待に胸を膨らませていました。

 4月から新しい環境での幼稚園生活が
始まります。職員一同、精一杯お子様の
成長のお手伝いをさせていただきますので
よろしくお願いいたします。
 今年度のご理解ご協力、ありがとうございました。

2019年3月14日(木)
卒園式2

卒園式が始まる前は ちょっと緊張気味
でも終わった後は とても晴れやかな笑顔で
先生たちと写真を撮ったり
お別れのあいさつができました
 ご家庭の皆様には、たくさんのご協力
ご理解を頂き感謝しております

本日は おめでとうございます

2019年3月14日(木)
卒園式1

 今日は卒園式
みんなの晴れ晴れ 堂々とした
姿がたくさん見られました
一人ひとりが卒園証書を受け取った姿
とても立派でしたよ

2019年3月13日(水)
お別れ会

 いよいよ、全員で顔を合わせる最後の日となりました。
今日は、お別れ会です。年長さんはマスコット、年中少さんは
首飾りのプレゼントを交換し、園庭でアーチをくぐって
歌いました。年長さん達の晴れ晴れしい顔は、本当に素敵です。
これから進級するお友達に向けて、何よりのエールとなり、
自分達を見つめる年中少さんの笑顔は、小学校に行く年長さんに
むけて、いい応援となったと思います。

2019年3月12日(火)
カレーパーティー

 晴天にも恵まれて、今日は年長さんとの
お別れお食事会「カレーパーティー」です。
昨日、みんなで切った野菜がたっぷり入った
カレーが大鍋に用意されています。
朝から「カレーの良い匂いがする!」と
気になっていた子ども達でした。
普段は保育室での食事ですが、今日は
園庭に机と椅子を並べて、みんなで
「いただきます!」
お替りの列が途切れることがないほどの
大盛況。年長さん、年中さん、年少さん、ピンクバッチさん
全員が混ざって机を囲み、楽しいお食事会になりました。

2019年3月11日(月)
野菜切り

 明日は、年長さんと過ごす最後の昼食で
カレーパーティです。朝から、みんなで
カレーの具材の準備です。
 人参、じゃがいも、玉ねぎの皮むきに頑張ってくれました。
特に、玉ねぎの皮むきは「目が痛い〜」と
言いながらも、最後まで頑張ってくれました。
明日はきっとおいしいカレーが食べられますね。

2019年3月8日(金)
今日の図工

 今日の図工は、紙皿を使った
シーソー作りです。
 ゆらゆら揺れる姿を見て、舟を作ろう!、
ブランコを作ろう!と想像を膨らませています。

 年長さんは、これで最後の図工の部屋でした。
沢山絵や工作ができて楽しかったですね。

2019年3月6日(水)
年長さん、最後の体育

 今日で年長さんの体育はおしまいです。
いままで、にじ・ほしと別々に行ってきましたが
今日は合同でたっぷり時間を取っての活動です。
今日は、ドッジボールの対抗戦。
最近はボールを投げることもままならない
ことが聞かれますが、森の幼稚園の
子ども達は、豪快に投げて投げての
連続です。
勝ち負けはつきますが、どちらでも
自信ややる気につなげる子どもたちです。

2019年3月5日(火)
家族への手紙

年長さんの幼稚園生活もあと少し。
そこで、お世話になった家族に感謝の手紙を
書く事になりました。
 送ってきてくれてありがとう、お弁当を
ありがとう、優しくしてくれてありがとう...
子どもたちなりに考えて、気持ちを文字にして
いました。五十音の表を見てがんばって
書いているこどももいて、その頑張りに
感動してしまいます。

2019年2月26日(火)
小学校訪問

 今日は年長児がお隣の天神小学校に
学校訪問をしました。教室、トイレ、体育館
音楽室、保健室など幼稚園とはひと回り大きな
小学校に興味津々でした。何よりうれしかったのが
一年生が手をつないで案内してくれたことです。
年令では一歳年上なだけですが、とても
頼りがいのあるお兄さん、お姉さんたちでした。
真剣な顔で授業を受ける姿は、幼稚園の子ども
たちにとっても刺激になりました。

2019年2月25日(月)
お料理活動

 今月のお料理活動は、ロールサンドと
クリームシチューです。お弁当の代わりに
今日は自分達で作ったお料理を食べる
ことに、ワクワクしている子どもたちでした。
 ロールサンドは、一度作った経験が
活かされ誰もがたくさん作ることができました。
クリームシチューは、野菜を切ったり
シチューの素を入れたりと工程を楽しみました。
何よりもお昼ご飯の時間の、子どもたちの
幸せな顔が何よりでした。

2019年2月18日(月)
ひな人形

 今日から玄関にひな人形が飾られています。
朝登園してきた子ども達からは、すごい!と
感嘆の声が。
 なかなかお家では飾らない大きさなので
見応えもありますね。
 お内裏様とお姫様他にもたくさんの
飾り付けに興味を持つ子どももいて
視野が広がっているのが分かりました。

2019年2月15日(金)
今日の図工

 今日の図工は、雪を描きました。
自分の手形で、手袋を描き、
割り箸の先につけたスポンジで
ポンポンと白い絵の具をつけていきます。

そんな絵を描いていると、
外では本当の雪が降ってきました。
予報ではなかったことに、子どもたちも大喜び
でした。山小屋の上で「ゆきやこんこん♪」と
歌っている子どもたちです。

2019年2月12日(火)
小さな森の音楽会

 今日は一年に一度の音楽会。
今年は。トロンボーン4台の演奏を聴かせて
もらいました。演奏が始まると、自然に
湧き出る子どもたちの手拍子や拍手は
本当に心から感動した様子でした。
生の演奏を聴く機会はこれからも大切に
していきたいです。

2019年2月6日(水)
雨の日でも体を動かす

 久しぶりの雨です。この湿気で
風邪もおさまるといいのですが。

 きょうは園庭では遊べないので、
ホールを開放して体を動かしています。
一番人気のボール遊びと並んで
子どもたちが集まるのは、音楽をかけての体操です。
園庭で行う時の先生が前に立つ真似をして
年長さんが前に立ち、他の友だちと向かい合って
踊っています。
 子どもたちだけで、幼稚園生活の一部を
再現する遊びにもなっています。

2019年1月25日(金)
今日の図工

 今日は、絵の具で乗り物を描きました。
自分で乗り物を考えて、絵筆を走らせていましたが
男の子は新幹線が多かったですね。
赤と灰色で秋田新幹線、緑で東北新幹線など。
驚いたのが、女の子でカボチャの馬車を
描いている子どもがいたのですが、
カボチャの色がオレンジ色でした。
イメージは緑かな?とおもったのですが
これもハロウィンのジャックオーランタンの
影響でしょうか...

2019年1月24日(木)
ながなわとび

 園庭で毎日行われているのが
長なわとびです。
 自分だけでの縄跳びはできないけれど
これならできるという子どももいます。
待っているお友達が、いーち、にー、...と
大声で数えながら応援してくれます。
 中には300回を超える人も!

2019年1月17日(木)
こままわし

 お正月遊びが大人気です。
昔ながらの、ひもで回すこまは
運転手さんがとても上手に回します。
子どもたちも一緒に回せて歓声を
あげています。
 いまでは、公園でも見ることができない
こま回しをこうして体験させてあげられて
私たちも嬉しいです。

2019年1月15日(火)
指示通りに動く

 写真は、年長さんと年少さんの集まりの写真です。
みんな、先生の指示通りに活動しています。

 週に一日、学年別で活動する時間を設けています。
この時間は、同じ色のバッチの人がお部屋に集まって
先生からの指示通りに活動する時間です。
ちょうど小学校の授業のようです。

 普段自由活動をしている中でも、こうした
指示通りに動く活動も大切にしています。

2019年1月10日(木)
ヒヤシンスの観察記録

 冬休みが明けて、子どもたちが一番
驚いているのは、ヒヤシンスの球根の変化
です。2学期が終わるころには、芽もでていなくて
根っこもヒゲくらいしかなかったのが
3学期に入ると、容器の底に届くまで
根っこが伸びています。
 さっそくに今日の記録を描いて、
以前の記録と見比べると、成長の変化は
一目瞭然。球根も生きているんだなと
いうことが実感できました。

2019年1月9日(水)
たこあげ

 たこの工作コーナーが用意されています。
画用紙の下絵に沿って色を塗って
ハサミで切れば、立派なたこの出来上がり。
長く毛糸をつけて走り出すと、意外に
よく上がります。しかし風がないと
自分で走らなければならないので、
たこは見えませんが...
それでも子ども達は走るのが楽しくて
何回も園庭を往復しています。
子どもたちは本当に元気ですね。

2019年1月8日(火)
三学期が始まりました

 今日から三学期の始まりです。
始業式では、新しいお友だちを迎え
ますます賑やかな幼稚園になりました。
子ども達は、温かい拍手で仲間を迎えてくれて
本当に優しかったです。

 三学期はあっという間に終わってしまいます。
子どもたちも先生たちも充実した時間を
過ごせるようにしていきたいです。

2019年1月1日(火)
新年あけましておめでとうございます

 幼稚園では例年より、少し暖かいお正月を
迎えました。抜けるような青空が広がり
山鳥のさえずりが聞こえる静かな

年の初めです。

 新しい年を迎え、気持ちも新たに
職員一同、子どもたちに向き合っていきます。
今年も笑顔の絶えない一年にしていきます
ので、よろしくお願い致します。

 

藤沢 善行森の幼稚園

information

学校法人善行学院
善行森の幼稚園

〒252-0815
神奈川県藤沢市石川3914−1
TEL.0466-82-1515
FAX.0466-82-1505
(土曜・日曜・祝日等はお休み)

ご来園お待ちしております