本文へスキップ

藤沢市の幼稚園 自然の中で子どもの成長を見守ります。神奈川県藤沢市、善行森の幼稚園

電話でのお問い合わせはTEL.0466-82-1515

〒252-0815 神奈川県藤沢市石川3914−1

幼稚園 藤沢 途中入園 モンテッソーリ 預かり 自由保育 縦割り 善行 六会 石川 湘南台 森の幼稚園

善行森の幼稚園のホームページへようこそ。

     善行森の幼稚園は、モンテッソーリ教育を指針とし、毎日の生活の主役は子どもたちです。
    自由放任ではなく、一人ひとりが自分で考え、行動し、その子なりの歩みで

    一歩一歩成長していき多くの人と関わりながら自分を創っていくことができるよう、
    全職員が子ども達を見守っていきます

 
    幼稚園見学・途中入園は、随時受け付けをしております。電話にてお問い合わせください。
    幼稚園教諭の募集も随時受け付けをしております。

当園は、所轄官庁から認可されている私立幼稚園です。

認可外保育施設「森のようちえん」とは異なります。


当園は神奈川県学校法人幼稚園連合会に加盟しております。(タウン誌等の広告には掲載されません)

毎月発行「森の幼稚園だより」 から

2019年1月
「あけましておめでとうございます」

news善行森の幼稚園からのお知らせ(行事の中止などもメールと併せてここに掲載します

2019年1月15日
次回の園庭開放「はなぐみ・ももぐみ」次回は1月22日(火)です。
2018年11月9日
10月29日に行った交通指導の様子がタウンニュースに掲載されました → こちら
2018年9月3日
平成31年度幼稚園教諭の採用募集を行っております。見学など随時受け付けております。
2018年4月8日
平成30年度 2歳児プレ保育「つきぐみ」 → ご案内
平成30年度 子育て広場「はなぐみ」(園庭開放) → ご案内
2016年1月18日
途中入園のページをリンクしました。右側のメニュからどうぞ。
2014年5月9日
学校評価の結果を掲載しました

diary今日の森の幼稚園

2019年1月17日(木)
こままわし

 お正月遊びが大人気です。
昔ながらの、ひもで回すこまは
運転手さんがとても上手に回します。
子どもたちも一緒に回せて歓声を
あげています。
 いまでは、公園でも見ることができない
こま回しをこうして体験させてあげられて
私たちも嬉しいです。

2019年1月15日(火)
指示通りに動く

 写真は、年長さんと年少さんの集まりの写真です。
みんな、先生の指示通りに活動しています。

 週に一日、学年別で活動する時間を設けています。
この時間は、同じ色のバッチの人がお部屋に集まって
先生からの指示通りに活動する時間です。
ちょうど小学校の授業のようです。

 普段自由活動をしている中でも、こうした
指示通りに動く活動も大切にしています。

2019年1月10日(木)
ヒヤシンスの観察記録

 冬休みが明けて、子どもたちが一番
驚いているのは、ヒヤシンスの球根の変化
です。2学期が終わるころには、芽もでていなくて
根っこもヒゲくらいしかなかったのが
3学期に入ると、容器の底に届くまで
根っこが伸びています。
 さっそくに今日の記録を描いて、
以前の記録と見比べると、成長の変化は
一目瞭然。球根も生きているんだなと
いうことが実感できました。

2019年1月9日(水)
たこあげ

 たこの工作コーナーが用意されています。
画用紙の下絵に沿って色を塗って
ハサミで切れば、立派なたこの出来上がり。
長く毛糸をつけて走り出すと、意外に
よく上がります。しかし風がないと
自分で走らなければならないので、
たこは見えませんが...
それでも子ども達は走るのが楽しくて
何回も園庭を往復しています。
子どもたちは本当に元気ですね。

2019年1月8日(火)
三学期が始まりました

 今日から三学期の始まりです。
始業式では、新しいお友だちを迎え
ますます賑やかな幼稚園になりました。
子ども達は、温かい拍手で仲間を迎えてくれて
本当に優しかったです。

 三学期はあっという間に終わってしまいます。
子どもたちも先生たちも充実した時間を
過ごせるようにしていきたいです。

2019年1月1日(火)
新年あけましておめでとうございます

 幼稚園では例年より、少し暖かいお正月を
迎えました。抜けるような青空が広がり
山鳥のさえずりが聞こえる静かな

年の初めです。

 新しい年を迎え、気持ちも新たに
職員一同、子どもたちに向き合っていきます。
今年も笑顔の絶えない一年にしていきます
ので、よろしくお願い致します。

 

2018年12月21日(金)
終業式

 今日で二学期も終わり。9月の始業式の日は
まだみんな半袖で過ごしていたけども、
今日は寒くて、みんな長袖だね、と季節が一番
変化する二学期でした。
 運動会をはじめとする行事も沢山あって
充実した日が続いていましたが、明日からは
冬休み。まだ預かり保育もありますが、また来年
みんなの元気な顔を見れるのを楽しみにしています。

今年もご家庭の皆様のご協力に感謝いたします。

2018年12月20日(木)
ヒヤシンスの観察記録

今週からヒヤシンスの観察記録を始めています。
最初は関心が高かった子どもたちですが
毎日描く子どももいれば、一日だけ描いて終りの子どもたちも。
しかし、先生が興味関心を持って描いていると続けると
自然と「あっ、そういえばどうなってるんだろう」と
再び関心を持ち始めてくれます。
以前の記録に比べると、根っこがとても長くなっていることに
驚かされている子どもたちでした。

やはり大人がやっていることに憧れや興味があるのでしょうね。
子どもにやってもらいたいなら、大人が手本を示す。
何事にも通じることなのでしょうね。

2018年12月19日(水)
子どもたちも大掃除

明日は、終業式。
冬休みに入る前に、子ども達も大掃除です。
自分のロッカーの中を一度出して
雑巾で拭く、下駄箱も一度靴を出して
ほうきと塵取りで砂を取ります。
「きれいになった!」と大掃除で
子どもたちも新しい年を迎える気持ちの
準備が出来たようです。

2018年12月15日(土)
土曜日の大掃除

 二学期も終わりに近づいてきて、一年間の
汚れをきれいにする大掃除の時期となりました。
この期間は、子どもたちが帰った後に
職員は普段掃除できない所の掃除を行っています。

 今日は土曜日で子ども達は登園していないので
朝から大掃除です。午後に子どもたちが
沢山利用するホールとそらぐみの部屋を
重点的に行いました。高い所の窓や
ホールの天井の蛍光灯の交換もできて
すっきり。まだまだ大掃除は続きます!

2018年12月14日(金)
今日の図工

 北海道、東北地方ではすでに大雪となっている
ニュースが届いていますが、幼稚園近辺は
ようやく寒さが厳しくなってきた程度です。
しかし、子どもたちに冬の訪れを感じさせるには
十分な寒さのなか、図工では雪だるま制作を
行いました。画用紙とクレヨンで切り貼りしていく
のですが、表情や形がみんなそれぞれで
楽しい作品です。本当の雪で雪だるまを
作ってもらいたいところですが、大人にとっては
悩ましところですね。

2018年12月13日(木)
おもちつき

今日はおもちつきでした。
朝登園すると、園庭のかまどに用意された
蒸篭から湯気が立ち上っているのを見て
なんだ?と不思議そうな子どもたちでした。
年長さんが力強くついてくれたおもちは本当に
おいしくて、あっという間に完食でした。

2018年12月10日(月)
クリスマス会

 今日はクリスマス会が行われました。
12月に入ってから、クリスマスって何の日?という
話を子どもたちにして、この日を迎えました。
年長の子どもたちのキャンドルサービスや
静かに神父様のおはなしを聞いている
姿を見ると、本当に子どもたちの純粋な
姿に感動します。クリスマスは単にプレゼントをもらう日ではなく
イエス様の誕生をお祝いする日ということを
伝えられてよかったです。

2018年12月6日(木)
ステンドグラス制作

 街はクリスマスムード一色。
幼稚園でも毎年の活動として、
ステンドグラス制作を始めました。
ステンドグラスと言っても、ガラスではなく
セロハンで代用しているのですが、
光が注ぎ込まれると、床に色とりどりの
影が映ってとてもきれいです。
子どもたちにも、本物のステンドグラスを
見せてあげたいですが、最近は
少なくなってきているようですね。

2018年12月4日(火)
落葉の雨

 今日はとても暖かい日となっていますが
幼稚園の森の木は、一斉に葉がおちてきました。
少し風が吹くだけで、パラパラパラ...と
向こうの景色が見えないくらい、落葉が
降ってきます。子どもたちは、ビニール袋を
手に落ち葉集めに励みました。
今週は暖かい日が続いて、後半急に冷え込む
ようですが、体調を崩さないようにしたいですね。

2018年11月29日(木)
講演会

 今日は、作家の麻生先生の講演会でした。
絵本を一冊作るまで、数年かかる話や
すぐに絵を描き始めるのではないなど、
一冊の絵本に関わる様々な苦労話や
達成感など貴重なお話をいただきました。
お忙しい中、本当にありがとうございました。

2018年11月28日(水)
子どもでも出来る

 毛糸の活動が流行している保育室ですが、
今日は、かぎ棒を使った「かぎ編み」に
取り組む子どももいました。
 私も先生になる時に練習した時、
なかなか覚えが悪く苦労しましたが、
久しぶりに編んでみると楽しいものです。
しかし、子どもたちの手先の器用さには
驚きます。昨日から始めて、今日はもう
一人で出来るようになってしまいました。
かぎ編みまで子どもでも出来るようになる
環境が整っているのでしょうね。

2018年11月19日(月)
背中でちょう結び

ちょう結びが出来るようになった子どもが
「今度は自分で自分のエプロンを結ぼう」と
鏡で背中を見ながら、ちょう結びをしています。
なかなか難しいのですが、練習して出来るように
なった友達もいるので、励みになっています。
何回か格闘してやっと結べた時の笑顔は
達成感でいっぱいでした。

2018年11月15日(木)
毛糸の活動が始まっています

 子どもたちが楽しみにしている、毛糸の活動が
始まりました。年少さんは、年長さんの
編んでいる姿を見ながら、先生に手伝って
もらって始めています。年中さんは、昨年は
手伝ってもらった経験を生かし、自分で始めています。
頑張った分だけ長く編めるのも目に見えて
嬉しいのでしょうね。「マフラーにする!」、
「ナワ跳びにする!」と嬉しい声が聞かれています。

2018年11月6日(火)
焼いもパーティー

 今日は焼いもパーティーです。
全員で集めた落葉で、お芋を焼いて食べます。
子どもたちはすっかり「べにあずま」が
気に入ったようで、お芋が美味しかったと
言う声より、べにあずまがおいしいと言っていました。
落葉を燃やすことも、今では難しいですが
童謡の歌詞のように、やき芋ができる環境は
貴重ですね。

2018年11月5日(月)
いもあらい

 明日は焼いもパーティー。
先日、お芋ほりで獲ってきたお芋を
明日の焼き芋パーティーのために、たわしでこすって
泥を落としています。
 さつま芋を手に取って、重さを感じ
畑から出てきたそのままを体験できるのは
スーパーで買い物をするのが当たり前となった今では
貴重かもしれません。
今から明日の焼いもが楽しみですね。

2018年11月2日(金)
今日の図工

 今日の図工は、みのむし作り。
画用紙を丸めて、筒にしてから
折り紙をちぎって、顔を描いて出来上がり。
工程は簡単ですが、子どもにとっては
丸くする、丸い面に絵を描くなど
なかなか難しいところもあります。
それだけに、個性も出ますが
本物のみのむしを見たことがある子どもは
何人いるのでしょうか?
幼稚園を探索するといっぱいいます。

2018年10月31日(水)
さつまいもの写生

 学年別の集まり(横割り)の時間に
年中さんと年長さんで写生をしました。
先日行った、お芋ほりで掘ってきた
お芋が題材です。
 描いてみると、本当に子どもの見え方と
表現力は興味深いですね。
 お芋を手に取って、大きさまで正確に
描く子ども、表面から生えているヒゲも
描くこども、紫色の中に泥の黒を混ぜて
色を塗る子ども・・・。
 この中からきっと芸術家が生まれることでしょう!

2018年10月30日(火)
文字が読めるようになると

 文字が読めるようになって、とても自信がついた
年長さんです。今日は、図書コーナーで
お友だちに絵本を読んでくれていました。
一番端に座っている年少さんは、
真剣な表情で絵本の読み聞かせに
集中しています。
 他の人の役に立つことが嬉しいと思う
成長をみせてくれて私たちも嬉しくなりました。

2018年10月29日(月)
交通指導に行きました

 今日は、年長児で三共自動車学校へ
交通指導に行ってきました。
 指導に来ていただいた警察官から
横断歩道の渡り方や、道路や駐車場では遊ばない、
そして一番子どもたちに分かってもらいたい
「自分の命は自分で守る」ことを学びました。
電動カートの試乗をして、運転することの
緊張感や難しさも経験して、最後は白バイ隊員と
記念撮影。
来年度から自分達の足で小学校に通う
子どもたちです。この時期に交通指導をしていただき
ありがとうございました。

2018年10月20日(土)
ようちえんまつり

今日は、ようちえんまつりです。
幼稚園のお友達も、他のお友達も
楽しんでくださいね。
お家の方々も準備にお手伝いに
ありがとうございます。
子どもも大人も楽しい一日にしましょう!

2018年10月19日(金)
今日の図工

 ハロウィンの飾り付けが街の中に
溢れはじめ、雰囲気が高まっています。
幼稚園の図工もハロウィンの工作で
子どもたちが盛り上がりました。
「怖いのが出来た!」、「笑ってる!」と
楽しんでいました。こういう所にも
個性が出て楽しいですね。

2018年10月18日(木)
おいもほり

 今日は、年長さんが近くの畑に
お芋ほりに行きました。
 お芋ひとつ掘ると、つながって
次々に土から出てくるお芋に子どもたちも
びっくり!
「芋づるしき」とは正にこのことでした。
大きなお芋もあればmツルが少し太った
様なものもありますが、子どもにとっては
どれも自分が掘った大切なお芋。
大事にすべて持ち帰ってきました。
これで焼いもパーティーができますね。

2018年10月11日(木)
目を隠すと敏感になる

 写真は、重さが微妙に違う板を比べる活動です。
両手に重さが違う板をそれぞれのせて
重い板・軽い板を仕分けていきます。
板の色はそれぞれ違うので、目で見れば
簡単に分かってしまうのですが、
あえて目隠しをして感覚で仕分けていきます。
大人でも、目をつむると触った感覚や、重さ、
音の違いを敏感に感じられます。
幼児期に様々な感覚にうったえる活動を
して、成長していってもらいたいですね。

2018年10月5日(金)
ちょう結び

 年長さんの中で、ちょう結びが流行っています。
幼稚園では、色々な場面でちょう結びを
することがあるのですが、今までは
できる人が少なく、先生が手伝う場面が
多くありました。しかし、このブームで
ちょう結びができる年長さんが増えて
お友達のエプロンを結んであげたり、自分の背中の
エプロンの紐を結ぶ、お家で紐靴を買ってもらうなど
嬉しいことがたくさん増えました。
できることが増えるのは自信につながりますね。

2018年9月29日(土)
運動会

 朝から曇りと小雨の続いた天候となりましたが
無事、運動会を行うことができました。
関わっていただいたすべての方に感謝いたします。
 子どもたちの元気な姿は、今日の天気も
吹き飛ばす勢いで、大人たちが勇気づけられ
ました。
 森の幼稚園の子どもたちの楽しむ運動会が
できたのもご家庭のご協力があったからこそと
感じています。
 本当にありがとうございました。 

2018年9月28日(金)
明日は運動会

 明日は楽しみにしている運動会です。
しかし!先生は天気予報とにらめっこの毎日。
そんな思いは、子ども達も同じなのか
お部屋ではてるてるぼうずを作る子どももいます。
明日天気になあれ〜とお願いしてくれる
子ども達のために、なんとか実施できることを
願っています。

2018年9月26日(水)
もうすぐ運動会

今度の29日は運動会です。今年はちょっと早めの
開催ですので、すでに運動会に向けて
子どもたちの心の準備も始まっています。
週一回の学年別の集まりでは、
リレーやダンスを行うと、次の日から
外遊びでダンスやリレー遊びが自主的に
子どもたちが行います。決してやらされるのではなく
楽しいから自分達で行っているのです。

入場門制作も共同作業で着実に進んでいます。
今年は趣を変えてすべてみんなで作る入場門。
完成が楽しみです。

2018年9月12日(水)
じゅうたんのお掃除

 みんなが活動に使うじゅうたんも
しばらく使うとホコリがついてきます。
それをきれいにするのも活動の1つ。
エチケットブラシをじゅうたんにこすり付けると
たくさんのほこりが取れます。そのことを
紹介すると、次の日から大人気の活動になりました。
年中の男の子が熱心にお掃除してくれ
ています。集まったホコリは紙に包んで
すてることも楽しいようです。

2018年9月10日(月)
年少さんでも文字が書ける

 二学期に入って年少さんも活動に
積極的に取り組む姿が見られるように
なりました。写真は年少さんの男の子が
彫文字という教具に取り組んでいます。
自分の名前にある文字なので
身近なのでしょう。もっとやる!もっとやる!と
続けて、筆順も正確に覚えてくれました。
熱心に取り組む姿は、とても素敵でした。

2018年9月8日(土)
入園説明会

 第一回の入園説明会でした。
たくさんのご家庭とお友達が幼稚園に
遊びに来てくれました。ありがとうございました。
運動会やはなぐみなど、また幼稚園に遊びに来て
くださいね。

2018年9月7日(金)
今日の図工

 二学期最初の図工でした。
今日は大きなお家の共同制作です。
牛乳パックの骨組みに、障子紙でつくった
壁に絵の具で思い思いの絵を描いていきます。
中には自分と、先生たちの絵を描いてくれた子ども
もいました。実際に中に入れるほど
大きかったので、描いて楽しみ、遊んで楽しむと
いった活動が出来ました。

2018年9月5日(水)
敬老会に向けて

 来週は年長さんが敬老会に招待して
いただいています。
その時に持っていく手作りのプレゼントを
作り始めました。
 幼稚園ではお馴染みのハートのバッグ
ですが、敬老会に行く年長さんだけでなく
年中・年少さんも一緒に作ってくれて
とても嬉しかったです。

2018年9月3日(月)
二学期の始まり

 まだまだ暑い日が続いていますが、
二学期がいよいよスタートしました。
 始業式では、二学期から新しく仲間入り
したお友達の紹介もあり、温かい拍手で
迎えてくれました。
新しいお友達が入ってきても、自然に
受け入れてくれるのが、森の幼稚園の
子どもたちの素晴らしいところだと思っています。

 教室の床も綺麗になり、さっそくに
絨毯を広げてお仕事をしている子どもたちです。
部屋全体が明るくなり、いい雰囲気です。

2018年8月21日(火)
夏休みも後半戦

 昨日から自由登園が再開です。子ども達の
賑やかな声が幼稚園に戻ってきました。
 さて、夏休み中に行われている園舎の
修繕工事も終わりが見えてきました。
 保育室の床は全てきれいなコルクに張り替えられ
今は階段の工事が進んでいます。
外壁の修繕も終わりが見えてきて、
姫路城のような!真っ白な園舎が
見えてきました。
 9月から、また新しい環境で過ごせることを
楽しみにしています。

2018年8月2日(木)
8月に入りました!

 毎日暑いですね。
幼稚園は今、二学期に子ども達が綺麗なお部屋で
過ごせるように、工事の職人さんたちが
汗をかきながら頑張ってくれています。
 園庭も今はちょっと狭くなっていますが、
預かり保育や自由登園が続きますので
子ども達の暑さに負けない元気な声が
響きわたっています。
 セミやトンボ、カブトムシなど自然のお客様も
来てくれていますよ!

2018年7月24日(火)
同窓会

 今日は午前中と午後に分けて同窓会です。
一日で160人以上、一年生から中学生まで来てくれて
大盛況でした。
 何年たっても幼稚園のことを思い出してくれて
駆けつけてくれるのはありがたいことです。
そして、普段は違う学校に通っていても
今日久し振りに会って、普通に会話できている
子ども達の心の広さを感じます。
みんな優しい心が育ってくれているようで
嬉しいです。

2018年7月20日(金)
お泊まり保育二日目

 今日も朝からいい天気です。
昨晩は涼しいお部屋で眠れたので
みんなぐっすりでした。
その分、朝から元気です。
起床後は、布団たたみと身支度から始まり
近くの小学校までお散歩。
広い校庭で体操をしてから体を動かしました。
あとは朝食と制作活動でおしまいです。
本当にあっという間でしたね。

2018年7月19日(木)
お泊まり保育

 今日はお泊まり保育。
ドキドキしながら登園してきた子ども達ですが
お友達とで顔を合わせると
いつもの笑顔。みんなで食べるカレーライスや
キャンプファイヤーで盛り上がり
お家の人と離れて楽しい時間を過ごしました。
終わった時には、ちょっと大きくなった
子どもたちに会えると思います。

2018年7月17日(火)
終業式

いよいよ1学期も今日でおしまい。
終業式では、夏休みの過ごし方の
お話を聞きました。
先生たちの一番の願いは、また二学期に
皆の元気な顔が見れることです。
年長さんはまだお泊まり保育がありますが
皆が揃う二学期を今から楽しみにしています。
ご家庭の皆様のご協力に感謝しております。

2018年7月14日(土)
研修会

 7月の三連休は、先生たちはモンテッソーリ教育の
研修会で京都に二日間行ってきました。
噂には聞いていましたが、京都の夏は暑かったです。
しかし、 こうして研修会を
受けることで、また新たな気持ちで
子どもたちに向き合えるものです。
また二学期にむけて頑張りたいです。

2018年7月13日(金)
初カブトムシ

朝の掃除をしていると、森からカブトムシが
飛んできました。(飛んでくるのが森の幼稚園らしい!)
そのまま園庭で遊んでいる、早朝保育の子ども達に
見せていると、ムズムズと羽を広げ始め
ブーンと音を立てて園庭の端から端まで
大飛行。この様子に子ども達は大興奮。
お店ではケースに入れられて売られている
カブトムシも自然の中では、こんなに
飛ぶのが上手ということも伝えられた
良い経験でした。

2018年7月6日(金)
明日は七夕

 あいにくの雨となりましたが
明日は七夕ということで、数日前から
作り始めた七夕飾りを笹竹に飾っています。
すいか、貝殻、ほし、あまのがわなど
様々な飾り付けがありますが、短冊に
願い事も書いて飾っています。

「家族がいつも一緒にいられますように」
こんな素敵な願い事が書かれた短冊も
ありました。

2018年7月5日(木)
ちょっとの雨でも大丈夫

 このところ天気がすぐれませんね。
突然の雨が心配ですが
幼稚園は自然の木のテントが園庭の
端を覆ってくれているので、ちょっとの雨でも
外で遊ぶことができます。
写真を撮った時も、雨が降っていましたが
木の傘のおかげで、十分外遊びを楽しめました。
全身で雨を感じて、いつもと違う景色が楽しめた
ようです。

2018年6月29日(金)
今日の図工

 今日の図工は、魚釣り制作。
毛糸にクリップの針をつけて
自分達で作った画用紙の魚を
釣り上げます。
クリップが小さいので、大人でも
集中しないとなかなか釣れません。
ちょっと難しいのが一番楽しいようです。

2018年6月28日(木)
ミストシャワー

 毎年恒例のミストシャワーが始まりました。
このところの晴天で気温も上昇しているので
子どもたちは大喜び。
 浴びてもびしょびしょにならずに
風にあたると涼しく感じられるので
熱中症予防にもなってます。
一番喜んでいるのは年少さんですね。

2018年6月27日(水)
地引網の思い出

晴天の下、無事に地引網が行われ
子ども達にもいい経験となったようです。
幼稚園が始まってからは、お部屋で
地引網の絵を描く子どもが多いです。
網の中にはたくさんの魚が入っている
絵を描いてくれていたので、本当に
楽しかったのでしょうね。

2018年6月22日(金)
今日の図工

 今日は「海の中」というテーマで
絵画制作です。
 定番は、タコ、カメなどですが
最近は私も大好きな某テレビ番組の海岸で展開される
海洋調査の影響なのか
サメやエイも描く子どもがいます。
色々な興味を広げてくれるテレビ番組も
ありがたいですね。

 海といえば来週は遠足です。
ここ一週間前から、天気予報と
にらめっこです...

2018年6月19日(火)
ルールの中で遊ぶ

 子ども達の遊びはたくさんありますが
何にせよルールは存在します。
そしてそのルールがあるから、大勢でも
楽しく遊べるのです。
 写真は四角の線の中での鬼ごっこ。
逃げる人は四角から出ない、鬼は
決められた所しか行けないというルールが
あるので、大人は最初にルールを伝えるだけで
子どもは自分達だけで遊びを展開していきます。
大人がずっとついて審判をしなくても
問題が起こったら自分たちで話し合うきっかけにも
なります。
自分達で考えられる環境づくりも
大人たちの役目と思っています。

2018年6月16日(土)
施設見学会

 施設見学会には、たくさんのご家庭の皆様に
お越しいただき、本当にありがとうございました。
 9月からは入園説明会、運動会など
行いますので、また遊びに来て下さいね。
「はなぐみ」は毎週月曜日に行っておりますので
お気軽にいらしてください。

2018年6月14日(木)
何になる?

 幼稚園の近くで、あおむしが壁にとまって
いるのを発見したので、翌日も見てみると
みごとな「さなぎ」になっていました。
 写真にとって、子どもたちに見せると
図鑑を広げて、「かまきりだよ!」
「かぶとむしだよ!」と様々な意見。
年長さんになると、クロアゲハ?普通のアゲハ?
と想像しています。
一体に何なるのでしょうか?

2018年6月12日(火)
かたつむり制作

「♪でんでんむしむしかたつむり〜」と
歌声がよく聞かれるようになりました。
梅雨入りもして、あじさいの花も
綺麗に咲いていますが、お部屋では
かたつむりの工作のコーナーが
用意されて、子どもたちがたくさん作っています。
ハサミで切って、丸めて、くっつける簡単な
工作ですが、それぞれに表情があって
見ていても楽しめます。
一人で何匹も作ることもできるので
お部屋はかたつむりで溢れています。

2018年6月6日(水)
お料理

 今日は、今学期初めての
お料理活動の日です。
キャベツとジャガイモの「お味噌汁」です。

 普段の日から包丁でキャベツを切る
活動に取り組んでいる子どもたちですので
包丁の扱いも慣れたもの。
普段の活動の総決算として取り組んでいます。

 子どもたちの様子はジャガイモの皮をむくのに
ピーラーを
使うことがとても楽しかったようで
人気でした。
 最近は、出汁入りのお味噌を使う家庭が
多いですが、幼稚園ではかつお節から
出汁を取って作っています。
 かつおだしの効いたお味噌汁は
自分達で作ったということもあり
格別の味だったようです。

2018年5月29日(火)
服をたたむ

 身体測定が行われています。
子どもたちは、自分で服を脱いで
身体測定を行いますが、脱いだ服をたたむことを
伝えています。最初はやって見せる
次に一緒にやってみる、最後は自分でやってみる。
この繰り返しで、大人のようにきれいに服がたためる
子どもたちです。

2018年5月25日(金)
今日の図工

 週一回の図工の活動は、子どもたちに
大人気です。朝から、先生まだ〜?と
催促の連続。それだけ期待をされているのは
嬉しいことです。

 今日は、紙コップを使ったボヨヨン作り。
動物の顔を描いて、手と輪ゴムをつけて
出来上がり。
指にかけて、ボヨヨーンと楽しんでいます。

2018年5月24日(木)
文字への関心

 保育室には、色々な所に文字が溢れています。
子どもたちは、指でさしながら一文字ずつ
読んでみたり、書いてみたりする姿があります。
 文字に興味を持ち始める時期は、その子に
よって様々ですが、いつでも文字に触れられる
環境が大切と考えています。
 保育室にもたくさん文字の教具がありますが
いま人気なのが、「かなくら」という活動です。
絵カードを見ながら、文字を並べて
名前を書いていきます。
鉛筆だけでなく、こうしてカードで書いても
書けたね!と認めてあげています。

2018年5月16日(水)
教えてあげる

 鉄棒の場面です。
年長さんが、上手に前回りができるのを
見せてくれた後、年中さんも挑戦。
でも、なかなか回ることができません。
そこで、「もっと頭を下げるんだよ!」と
子ども同士で教え合っていました。
年齢を超えた関わりのなかでの一場面。
森の幼稚園らしい場面でした。

2018年5月11日(金)
お箸の活動

 お箸の活動をしています。
お弁当が始まり、お箸、フォーク、スプーン
などそれぞれが食べやすい方法で
過ごしています。しかし年長さんが上手に
お箸を使っている姿を見て、憧れを感じる
お友達もいます。
 そこで、お箸を使って空け移しができる
活動を用意しました。開け移す素材に
よって難易度が違うのでこれから色々と
用意したいと思います。

2018年5月9日(水)
連休明け

 ゴールデンウィークも明けて、
子どもたちの様子が少し変わったと感じたことがあります。
それは、自分のことは自分でやってみようと
いう気持ちが強くなっている事です。
朝の身支度やお弁当の準備など、
「自分でやる!」という声がよく聞かれます。
お家で過ごしているあいだ、色々と
お手伝いをさせてもらって自信をつけたので
しょうね。
 新入園児さんにとってまだ幼稚園は
ひと月あまりですが、ちょっとした成長も
嬉しく感じます。

2018年4月27日(金)
歓迎会

 今日は、子どもたちだけで
今年度新しく仲間入りしたお友達の歓迎会を
行いました。

 お部屋では、誰にプレゼントするか
一生懸命に考えて作った首飾りを贈り、
ホールではクラスごとに記念撮影を
しました。カメラマンさんの掛け声に
皆いい表情をしてくれていました。

 全てのお友達を歓迎する、森の幼稚園らしい
歓迎会でした。

2018年4月26日(木)
こぼしちゃった・・・

 お弁当が始まって一週間。
初めてのお友達も、慣れているお友達も
食べこぼさない人はいません。
 幼稚園では、こぼさないように食べる
ことも大切ですが、食べこぼしてしまったら
どうすればいいのかをよく伝えています。
 食べ物は決して汚いものではありません。
床に落ちた食べこぼしは、小さい紙を
用意してそこに集めてすてるようにしています。
慣れていないお友達は、まだわからないので
年長さんがお手本になって拾ってくれています。
これまでの経験をいかして優しく伝えてくれています。

2018年4月20日(金)
お弁当始まってます

 水曜日からお弁当が始まりました。
4月からのお友達にとっては、初めての
一日保育のはじまり。
鈴が鳴ると、周りのお友達や先生に
お弁当の支度を教えてもらいながら
みんなで「いただきます!」
年上のお友達は本当に優しいですね。
一年前の自分も分からないことがあったな〜と
つぶやいていました。

2018年4月19日(木)
年少さんもお仕事しています

 四月もあっという間に中旬となり、新入園児さんも
立派にお仕事を始めています。
 お部屋にある色々な活動から、自分で選んで
活動を決める。そんな毎日が、自分で考える力に
なっていきます。わからないことは、同じお部屋の
お兄さんお姉さんが教えてくれて、安心して
過ごしています。

2018年4月12日(木)
こいのぼりを飾りました

 早いもので、もう鯉のぼりを飾る季節に
なりました。先生たち総出で、ポールを立てる
作業は、預かり保育の子ども達の「何してるの?」
という声から、とても興味をそそるようです。
 翌日に鯉を泳がしてみると、目を輝かせて
見ていた子どもたちでした。感動すると、
表現したくなる子どもたちです。早速に
鯉のぼりが泳いでいる園庭の絵を描いてくれました。

2018年4月10日(火)
新しいお友達が加わりました

 新学期が始まり、早速に新しいお友達の
登園が始まりました。
 進級したお兄さんお姉さんたちが
朝の身支度を手伝ってくれて、気持ちよく
活動に取り組んでいる姿が見られています。
写真は「一緒に粘土しよう!」と誘ってくれて
楽しんでいるお友達です。

2018年4月6日(金)
今日の図工

 早速に図工の部屋が始まりました。
今日は、桜のある風景です。
 ちょうど、園庭には桜が満開で
いいお手本になったようです。
 熱心に絵筆を走らせる姿は
久しぶりに図工の部屋に来れた嬉しさが
にじみ出ていました。

2018年4月5日(木)
始業式

 今日から新年度。
ピカピカのバッチを胸に、みんな笑顔で
登園してくれました。
小さな子どもたちでも、一つ大きくなったという
自信は必ず持っているので、とても頼もしい
ものです。
先生の話を聞く姿勢も、昨年度よりも
シャキッとした印象を受けるのは
嬉しいですね。

2018年3月26日(月)
幼稚園のさくら

 桜が満開のニュースが届いていますが
幼稚園の桜もようやく咲き始め、
その下で子どもたちが遊んでいる様子を
みると、本格的な春の訪れを感じます。
 そんな雰囲気を感じつつも、先生たちは
年度末のまとめと新年度の準備に
頑張っています。
 新年度、新しいお友達も含め笑顔で
幼稚園でお待ちしておりますので
よろしくお願いします。

2018年3月22日(木)
ミニ卒園式

 すでに春休み期間に入っておりますが、
幼稚園は預かり保育の子どもたちで
賑わっています。
 今日は、先週の卒園式に体調が悪くて出席できなかった
お友達のために、ミニ卒園式を行うことができました。
 急な予定でしたが、預かり保育の子どもたちも
気持ちよく参加してお祝いしてくれました。
 小学校に行っても頑張ってくださいね。

2018年3月19日(月)
修了式

 今日で三学期も終わりです。
そして、次に幼稚園が始まるのは
平成30年度。子どもたちの周りにも
色々と変わることがありますが、やはり
大きいのは、バッジの色が変わること。
修了式が始まる前に、「進級おめでとう!」と
新しバッジをつけてもらうと、本当にうれしい
表情を浮かべていました。
 ピカピカのバッジを胸に、また幼稚園に来てくれるのを
楽しみにしています。
 今年度のご協力、ありがとうございました。

2018年3月15日(木)
卒園式

 今日は、卒園式。
あっという間の幼稚園生活も
今日でおしまいです。
お友達同士、先生たちともお別れですが
森の幼稚園で頑張ったみなさんなら
胸を張って小学校に通ってくれると
思っています。
また、遊びに来て下さいね。
卒園生のお家の方も、おしゃべり会など
ぜひお待ちしております!
卒園おめでとうございます。

2018年3月14日(水)
お別れ会

 今日は年長さんと過ごす最後の日。
いままで、お手伝いしてくれたり
遊んでくれたお兄さん、お姉さんともお別れです。

 お世話になった記念に
年少・年中さんからは首飾り、年長さんからは
マスコットをプレゼント交換しました。

 園庭では、年少・中さんが作るアーチを
くぐり、整列して歌を歌ってお別れです。

 明日はいよいよ卒園式です。

2018年3月9日(金)
今日の図工

 今日の図工は、ビニール手袋に新聞紙を
丸めて入れて作る人形制作です。
初めての作品に、作りたい人が沢山いて
あっという間に材料切れ。追加しても
まだまだ足りないほどの人気でした。
今日はたくさんの人形たちが、
幼稚園を旅立ちました。

2018年3月6日(火)
カレーパーティー

 楽しみにしていたカレーパーティーです。
今日は色々なクラスのお友達とお話しを
しながら食べられるように、カバンを持って
お部屋を移動して座りました。ほしぐみ、にじぐみ
関係なく同じテーブルに座ってカレーを食べる姿は
とても新鮮です。今年はいつもより
お部屋を移動している子どもが多かったように
感じました。
 幼稚園で食べるカレーはとても美味しかったようで
大鍋にたくさん作ったカレーや、お米も
20キロ以上炊いたのですが、あっという間に
終了。
思い出になるカレーパーティとなったようです。

2018年3月6日(火)
講演会

 先週の金曜日は、講演会を
開催しました。

「食べたもので体は作られる」「食は命」
という題目で、 小宮純子 先生を
迎え、たくさんの方々が来場していただき
質疑応答には、思いのほか時間を
取ることができ、充実した時間となれた
ようでうれしかったです。

2018年3月5日(月)
明日はカレーパーティ

 年長さんとのお別れお食事会として
明日は、カレーパーティーです。
朝から、包丁のお仕事で慣れた手つきの
子どもたちは、じゃがいも、にんじん、たまねぎ
を切ってくれていました。午後になって
カレーの香りが漂うと、「あ?早く食べたいな」と
言う声がちらほら。
早く明日になるといいですね。

2018年3月2日(金)
今日の図工

 三学期も終わりが見えてきた3月。
図工のお部屋では、幼稚園を
描いてみようという題目で、子どもたちは
絵筆を走らせていました。
 毎日見ている風景でも、子どもによっては
捉え方が違うものです。それぞれを認めて
あげたいですね。

2018年3月1日(木)
梅の花

 子どもたちがよく遊んでいるブランコの
後に、梅の木があります。
 今年も、白い花がたくさん咲いて
春を感じさせてくれます。
子どもたちは「先生!桜が咲いてる!」と
教えてくれるのですが、梅の花だよと
伝える時に、夏になると梅の実がたくさん
獲れるでしょ?と伝えると、なるほど〜と
分かってくれるようです。
 でも、花だけみると梅と桃の違いが
大人でも分かりにくいですね。

2018年3月1日(木)
お料理活動

 今年度最後のお料理は、
ロールサンドとクリームシチューです。
 ロールサンドはすでに経験済みなので
みんな自分で作り進めていきます。
 クリームシチューにいれるじゃがいもの
皮むきには、ピーラーを使います。
なかなか子どもたちは使う機会がないので、
珍しいようで行列ができています。
玉ねぎを切る作業では、「目が痛い...」と
言っていましたが、年長さんになると
痛くならない方法知ってる!と経験を生かす
姿もあります。
 今日のお昼は、お弁当ではなく自分達で
作った食事なので、一層美味しく感じられるでしょうね。

2018年2月22日(木)
アイロンはじめました

 お部屋では、アイロンの活動を
始めています。
 お家では、「熱いから」、「重いから」、
「やけどするから」となかなか触れる機会に恵まれない
ものです。
 幼稚園では、子どもの手の大きさにあった
ミニアイロンを用意して、自分でできる
環境を整えています。
 最初に正しい使い方を伝えて手本を示してから
使ってもらうようにしていますが、熱くなる場所に
誤って触れてしまうことも。しかし、ミニアイロン
なので大事に至らず、失敗もいい経験に。
「あぶないからだめ」と言う前に、
正しい使い方を伝えることが大切だと
感じています。

2018年2月19日(月)
オリンピックコーナーを作りました

 冬季オリンピックもいよいよ後半戦。
昨日は女子スピードスケートで金メダルが
出るなど、日本人選手の活躍が子ども達にも
伝わっているようです。
 そこで、幼稚園の廊下にオリンピックコーナーを
作りました。新聞のコピーを集めただけですが
子ども達の関心は高いようで、「知ってる!」
「羽生選手だ!」と興味を持ってくれていました。
文字が読めなくても、こうして写真を見て
社会の話題に関心が持てるようにするのも
私たちの役目だと思っています。

2018年2月17日(土)
ひな人形を飾りました

 今日は、来年度保育用品の販売でした。
早速に新しい通園カバンを肩にかけて
遊んでいるお友達もいて、いまから4月が
楽しみな様子が伝わってきました。

 あわせて、先生みんなで玄関に
ひな人形を飾りました。
お家に飾るひな人形よりも大きくて
立派に見えます。
月曜日の子どもたちの反応が楽しみです。

2018年2月16日(金)
数を数える

 お弁当を食べる前に、その日のお当番さんは
机と椅子の用意、テーブル拭きなどを行って
います。写真は、今日の椅子の数を
どれだけ用意すればいいのか、お友達の
カバンの数を数えています。
「いち、に、さん・・・」と30以上まで
一人で数えています。
 一学期、二学期は先生が掲示板に椅子の
数を書いておくのですが
三学期になると、見なくても数えれば
大丈夫!と自信を持っています。

2018年2月15日(木)
小さな森の音楽会

 今日は、ちいさな森の音楽会と題して
プロの演奏家を招いての音楽鑑賞でした。
 沢山のご家庭のみなさまにも来場して
いただき、無事終えることができました。

 子ども達はこれまでで一番の盛り上がりを
見せてくれて、途中で踊り出してしまう子ども
もいました。音楽の力ってすごいですね。

 終わった後も、演奏された曲に合わせて
テラスで踊る子どももいました。

2018年2月13日(火)
好きなことが存分にできる

 本当に好きなら自分一人でも、満足する
まで続けます。
 写真は、テラスで音楽に合わせて
ダンスをしている男の子です。
曲をかけて欲しいと声を掛けてくれたので
誰かと一緒なのか?と覗いてみると
一人だけで踊っています。周りのお友達は
気にせずそれぞれ砂遊びや、鬼ごっこを
楽しんでいます。
やりたいことを気にせず続けている表情は
とても素敵でした。

藤沢 善行森の幼稚園

information

学校法人善行学院
善行森の幼稚園

〒252-0815
神奈川県藤沢市石川3914−1
TEL.0466-82-1515
FAX.0466-82-1505
(土曜・日曜・祝日等はお休み)

ご来園お待ちしております